菊芋は血糖値を下げる効能がある|菊芋を食べてみた体験談

菊芋
【32歳男性】
社会人になってから一人暮らしを始めた私は、実家にいた頃に比べると野菜を食べる頻度が減り、昼はカップラーメンで夜はコンビニやお惣菜を食べるという生活を送るようになっていました。

そうした生活を10年続けているうちに健康診断で血糖値が高いという結果が出るようになりました。

料理をすれば解決する問題なのかもしれませんが、仕事の関係で帰宅時間が遅く0時を回ることも頻繁にあるのでスーパーが空いておらずどうしてもコンビニ食が中心にならざる終えない状況でした。

そんな時、テレビで血糖値を下げるおすすめ食材として紹介されていたのが「菊芋」でした。

番組内では菊芋を食べ続けたことで空腹時の血糖値の上昇を抑えてくれるだけでなく、中世コレステロールを低下させたり、血液さらさら効果など体の傾向を維持する上で必要な効果が期待できるというものでした。

しかも普段の食事に菊芋をプラスするだけという手軽さに興味を持ち、早速スーパーで探して見ました。

が、なかなか見つけることができず、仕方なくネットで調べて見たところ通信販売から菊芋のサプリメントを購入できることを知りました。

頻繁にスーパーに通うことができない私にとってはサプリのようなものの方が簡単に毎日決められた分の量を摂取できるのでさっそく定期便で飲み続けるようにしました。

以前までは、年齢29歳女性で身長160cmだった私の血糖値は空腹時で113mg/dlでしたが菊芋を1か月飲み続けた後には、89mg/dlまで下げることができました。

サプリなので特にめんどくささも感じることもなく、菊芋を摂取しているという感じもなかったのですが、血糖値の数値を検査した時に数字が下がっているのを目の当たりにして驚きが隠せませんでした。

何か特別なことをしたわけでもなく、ただ菊芋サプリを飲み続けたことで血糖値を楽して下げることができたので、血糖値が高くて悩んでいる人にはぜひおすすめしたい食材です。

また、私の場合は、スーパーで購入することができなかったのでサプリメントとして取り寄せていましたが、スーパーによっては取扱っているようなので生の菊芋を薄くスライスしてサラダにしたり、シチューやカレーなどの具材にも使用することができる使い勝手の良い食材です。

ぜひ、普段の食事に菊芋を取り入れて血糖値でお悩みの方に自分の実体験が良きアドバイスになれば嬉しいです。
【34歳男性】
仕事中に見覚えのない電話番号から着信が、何かと思いかけ返すと、最寄りの市立総合病院からでした。

なんと一緒に住んでいた同居人が倒れたのです。

彼は23歳男、身長は177㎝の痩せ型、通常時の血糖値は計測したことがありませんでした。

ルームシェアをしていた仲間なのですが、彼は単身で上京していたため、地方に住む両親すぐ駆けつけられず、私が緊急連絡先リストに入れられていたようです。

落ち着いてから彼の病名を聞くと「糖尿病」でした。

少なくとも10日間の入院が必要とのことで、急な出来事に本人はもちろん、私までも大変困惑しました。

糖尿病は遺伝による発症率が大半かと思っていましたが、彼の親や親族の中には糖尿病の患者はいませんでした。

慣れない東京で無理を越えて働き過ぎた結果、ストレスの限界で発病してしまったのだと憶測されました。

思い返してみれば、毎日夜遅くに酷く疲れた顔で帰宅して、カップラーメンにコンビニ弁当をがっついていましたから、糖尿病になってもおかしくはなかったのかと思います。

入院にかかる費用は馬鹿にならず、加えて数日でも働かなければ食べていくにもギリギリな経済力な彼は、考え抜いたすえ入院を拒否しました。

しかし病因に緊急搬送された当時彼の血糖値は240mg/dlもあり、何も食べずに数時間後計ったときも188ほどありました。

【以下、本人による体験談】
入院しないのであれば、食事のセルフ管理は絶対抜け目なく徹底するべきだと指南いただいたので、病院の先生には菊芋というイモでした。

糖尿病なのに、どうして炭水化物のイモ?っと不思議に思いましたが、教えられた通りにしました。

菊芋は火を通さずに、流水で良く洗い生で食べました。

なんでも菊芋は「天然のインシュリン」などとも呼ばれるらしく、ごはんの前に食すことで、血糖値上昇を緩やかにする効果がより発揮されるとのこと。

私の場合は、乱切りにして岩塩であえたり、スープにしたり食べやすいように調理しました。

私は「菊芋」を綺麗に洗って、生のまま、食前に食べることにしました。

2週間後再び病院で検査を受けた結果、血糖値は117(空腹時)まで下がりました。

まだまだ平均値よりは高めを行き来していますが、食後の呼吸が大分しやすくなりました。

現在菊芋はもう食べていませんが、以前のように暴飲暴食は控えていますので、血糖値は平均値をキープできるようになりました。

血糖値が高くて悩んでいる方や、すでに糖尿病と診断された方へ。

菊芋の効果は思いのほか強力です。

・生で食べること
・食前に食べること
この2点だけ守って毎日菊芋を摂取していれば、私の場合は数週間で効果を実感できました。

スーパーで簡単に入手可能な食材なので、試しに利用されてみてはいかがでしょうか。

前田の菊芋の口コミを見る

菊芋は血糖値を下げる効能がある|菊芋を食べてみた体験談